楓のトラリピ&スイングトレード

リーマンショック、幾多の荒波を経てトラリピ&スイングでカムバック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

今後のトレードスタイル




 皆さん、こんにちは。



 GW中もトレードのことを結構考えながらいろんなことをして過ごしました。



 さて、先日の記事に引き続きトレードの方針ですが仕事への影響も考えた結果トラリピで勝負してみようかと思います。通貨ペア・ロット数・トラップ幅等色々と考えましたが今回はユーロスイスに絞ってトレードしてみたいと思います。理由としては、スイス中銀の下限設定である1.2付近であることとショートポジションのマイナススワップの影響が少ないことがメインとしてあげられます。変動幅は基本小さいので、ゆったりとした運用が出来るとは思っていますが1.2の下限割れは常に頭に置いておかないといけないと思います。あとはドルホンのように下限付近で横横というのもつらいですね・・。下限付近へきたらフラン円を売ってヘッジとしようかとは考えています。クロス円に関してはもうすでに円安が進行しているので、下限設定が難しくその分ロットも小さくトラップ幅も大きくとらざるを得ない状況となるので今後また大きく円高に振れることがあればその時に考えていきたいと思います。



 肝心のトラップ幅ですが、当面は10pips買い下がりの10pips利確のロングで行きたいと思います。
 ストップは下限下の1.190。現状1.218なのでフラン円を便宜上100円で計算すると損失は、

1.218 -190pips(-19000)
1.217 -180pips(-18000)
1.216 -170pips(-17000)
1.215 -160pips(-16000)
1.214
1.213
.
.
.
.
1.200 -10pips(-1000)

合計損失 -190000

 ということになります。ロスカットを受ける前にトラップが190回成功すれは収支的にはトントンということになりますが、平均して一日の成功率が上記トラップ幅だと1~2回なので付20日稼働で10カ月程必要ということです。これを良しとするかは意見が分かれるかとは思いますがあまり資金効率が良くないのも事実です。最大で20万通貨程ポジションを建てることになり、証拠金のみで120万円必要となり余裕を持って倍の240万円程口座に必要となるからです。最初から240万円を用意する必要はなく、レートが下限付近に近づくに従って増やしていけばいいですし、それまでにいくつかトラップも成功しているでしょうから実際にはトラップが成功するに従って必要金は少なくなります。



 まだまだ通貨ペアも含めて検証の余地がありそうですが、フラン円を売る等した場合も同時に検討してみたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2014/05/07 ] | トレード手法 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaedefx.blog42.fc2.com/tb.php/395-e475ba5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

楓

Author:楓
出身地:福岡県

2006年:FX開始
2008年:リーマンショックにより、口座が破産。

2009年:少額から再スタート     

2014年:結婚を機にトラリピ&スイングにて再挑戦

メールフォーム

質問等ありましたらお気軽にどうぞ^^

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

サイバーエージェントFX


私のスワップ用メイン口座です。
特に南アランドのスワップ、スプレッドは業界トップクラス!
ドル円のスプレッドは2pips~で重要指標時にもスプレッドが大きく開かないとこがとても気に入っています。
全額信託保全も完備しており手数料も無料(1万通貨~)でランドの長期運用には欠かせない口座です。
                            

☆外為オンライン

外国為替証拠金取引の外為オンライン

☆FXブロードネット

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ                         

☆MJ

☆フォーランドオンライン

☆マネーパートナーズ

☆ヒロセ通商

☆セゾン投信

投資信託|セゾン投信

☆クリック証券

         

☆お気に入り&相互リンク

当サイトはリンクフリーです^^
コメント頂ければ当サイトでもリンクを貼らせていただきます!

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。