楓のトラリピ&スイングトレード

リーマンショック、幾多の荒波を経てトラリピ&スイングでカムバック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

ある専業トレーダーの方からお話を伺いました



   
    いつもご訪問ありがとうございます。



 
    先週末からとても忙しく更新が出来ませんでした。と、いうのは兼ねてから念願だったある専業トレーダーの方からお話を聞く機会がようやく実現したからです。まずは昨日のトレード結果です。


   
    0330.jpg


   
    昨日は長期足でのエントリーにも挑戦してみました。ポジション保有時間が長くなるため、ロットは低めでのエントリーです。エントリーに関してはIFD(ストップ付)で大丈夫なのですが、利確幅がとても難しいですね。そもそも時間がないから長期足でのエントリーになりますから^^;この辺がまだまだ課題の部分になりますが、チャートが見られない時間のエントリーはすっぱり諦めることも大切なのかもしれません。(ロットが小さい上、ストップも広めなので・・・。)





    さて、一昨日は上述にあるようにある専業のトレーダーさんとお話をさせて頂きました。その方はFXで成功されている方で、ずっと前からお話を聞きたかったのですが別の事業で外国にいることが多く中々時間が合わず短い時間でしたがようやく実現しました^^





    私は成功されているトレーダーさんとお話をしたことがなかったので、驚きの連続だったのですが・・・・。





    時間がなくなってきたので、続きは次回記事にしたいと思います^^




    
    コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。k-10.gifにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 ] | 未分類 | CM(4) | TB(0)

納得のいく負けトレード

 
   
     いつもご訪問ありがとうございます。
     



     まずは、昨日のシステムのトレード結果です。


     0326.jpg



 
     私はロールオーバーを境に日付変更しているので、昨日のトレードは上から3つです。(一番下のトレードは昨日分でカウントしています。)合計で-7pipsのマイナスです。持っていれば利が乗りそうなポイントではあったのですが、システムルール通り決済しました。結果的に高値での決済となってしまいましたが、ルールを破ってしまってはシステムトレードとして機能しなくなってしまうので仕方がないことです。




     さて、昨日は今月に入って初の連敗を喫してしまったわけですが負けトレードから得られるものもありました。システムトレードではあるのですが、自動売買でない以上エントリーの見送り等多少の裁量の含む余地はあると思っていますし、システムであっても反省は必要だと思っています。





     今日は週末ですので、売買サインが出れば積極的にエントリーしていきたいと思います。



  
     コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。k-10.gifにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ



 
     
[ 2009/03/27 ] | 未分類 | CM(4) | TB(0)

今日は連敗スタートです・・・。


     
     いつもご訪問ありがとうございます。

  


     昨日から短い足での参戦を開始したのですが、早速負けトレードです。しかも2連敗・・・。pips的には大した事はないのですが、連続足での負け続きは滅多にないのでちょっと残念です。忠実にシステムのサインに従っての負けですから仕方ありませんね。今日も3時までエントリーチャンスを待ちたいと思います^^


   
     
     さて、先程の記事の続きでこのシステムで運用した場合どのくらいのレバレッジで勝負するのが最も効率が良いのかということを考えました。しかし、レバレッジはあまり重要ではなく自分が一日どのくらいの利益額を目標とし、1回の負け金額の許容度はいくらなのか?ということから逆算してロットを組むのが最良の方法だと感じるようになりました。




     つまり、このシステムでは1日の獲得pipsが20pips・負けトレードの平均が30pipsを目標として組まれているので1日1万円の利益を目標とすると、クロス円トレードだと仮定すれば5lot(5万通貨)でトレードする必要があり、そのときの負けトレード額は1万5000円となります。最悪の場合を想定して、ストップのかかってしまった場合2万5000円を考えます。



    
     ここで大事なのは自分の資金量を考慮した上で、上記の負け金額を許容できるかということです。




     いくら勝率が高くても連敗することは十分ありえますし、(実際今日は連敗でした・・・。)マーケットの急変によって連続ストップということも頭に置いておかなければいけません。1トレードのリターン額1万円に対し、リスクが1万5000円(ストップ時2万5000円)を高いとみるか、低いとみるかは資金量や性格によっても変わってきます。勝率も考慮しないといけませんね。




    システムトレードを取り入れてロット数を算出する場合、私は負けトレード金額から逆算しています。つまり、最初に何回か連敗しても大丈夫なくらいのロットしか組まないということです。通常のシステムは長期足での運用が多いので、いくら優良なシステムであってもMAXドローダウンはそこそこあると思います。そうなるとどうしてもハイレバでの運用は出来ません。




    やはり短期足でのシステムが一番理想ですね^^




    今日は連敗してしまいましたが、信じて頑張ってみたいと思います。(明細はまとめて明日アップします)

     


        コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。k-10.gifにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 
[ 2009/03/27 ] | 未分類 | CM(4) | TB(1)

pipsか利益額か・・・。


    いつもご訪問ありがとうございます。



    まずは、昨日のシステムトレードの結果から↓↓↓




    0325_20090326152543.jpg



    昨日は、上記の2エントリーで合計+24.2pipsとなりました。最初のエントリーは追加足、後のトレードは従来の足でのトレードです。今日はこれまではエントリーチャンスはないようですが、最近は夕方~夜(24:00)迄にチャンスが多いので上手く取れればいいなと思っています。
    



    私はシステムを組む際に勝率を重視するとともに、利確は20pipsくらい獲得できるように設定しています。いくら勝率を重視するといっても時に負けることもありますから、悪く見積もって勝率を8割とします。システム上保険で50pipsのストップを置いていますが、負けるときはストップに入ることはほとんど無く保有時間による決済です。ここでは平均をとって負けトレードは30pipsだと仮定し、月22日稼動として勝ちトレードの日18日に対して負けトレード日を4日と仮定します。




    そうすると、20pips×18日ー30pips×4日=+240pips



  と、いうのが月に得られる期待値(獲得pips)となります。



    ここで重要なのは、上記の獲得pipsを8割以上の勝率で負けトレードが30pips程で済むとすれば一体どれくらいのレバレッジで勝負できるのか??ということですが・・・。




    続きは夜(か明日?)記事にしたいと思います^^。




    コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。k-10.gifにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 
[ 2009/03/26 ] | 未分類 | CM(2) | TB(0)

今日は大失敗でした。。。

   


   いつもご訪問ありがとうございます。


  
   今日はお昼の記事でシステムに新たに短い時間足を追加すると書いたのですが、こちらは夕方に早速エントリーチャンスが到来し規定の20pips獲得できました。そこまではよかったのですが、23時前付近からドルが急落し、それに併せていくつかの通貨ペアに一気にエントリーチャンスが訪れました。注文しなくては!!と思ったのも束の間・・・・。現在13通貨ペアを監視し、今日からメイン軸に加え短い軸も新たに加えたため合計26枚のチャート画面からどれを注文しようかと思って少し悩んでいる隙に一気に反発しました。その直後いくつかの通貨ペアに指値を入れておいたのですが、レートが戻って来る事はありませんでした。普段はいくら待っても訪れないチャンスが、一瞬のうちに15のチャートでエントリーが来てしまいました。各通貨ペア共に50pips以上取れていたので今日はとても残念です。ただ、今日は得るものもありました。こういったマーケットの急変(ビッグチャンス)時に備えて、普段から各通貨ペアの優先順位を決めておくことと、従来の時間軸が短い時間軸に優先すること。この2つを頭の中にしっかりいれておけば、こういった場合でも焦らずにきっちりエントリー出来るということです。



  
   今日はとても残念な一日でしたが、新しい時間軸で1エントリー出来たのはよかったです。これがなければ、今日はとりこぼしのみでノーエントリーでしたでしょうから・・・。




   現在はレートが少し落ち着いてきているので、チャンスはこないかもしれませんが3時まで頑張ってみたいと思います^^



   
   コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。k-10.gifにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


  
[ 2009/03/26 ] | 未分類 | CM(0) | TB(0)

エントリータイミングを3倍へ


   いつもご訪問ありがとうございます。



   まずは昨日のトレード結果です。

  
   0324_20090325131810.jpg


   昨日は大きなトレンドが発生していたので、チャンスはほとんどありませんでした。到来した2回のエントリーポイントも1回目【ドル円】は長期足でのエントリーだった為、小ロットで。2度目のエントリーもいいポイントだったのですが、思ったより反発が弱くこちらも指定時間により薄利決済でした。その後ドルが下げたのでもう少し時間があればと思うと残念ですがルールは絶対なので仕方ありません。


 
   今日は、メイン軸はそのままにして新たな追加分として今より短い時間足も取り入れてエントリーチャンスを増やしてみようと思います。もちろんロジックはそのままで、時間足を短くすればエントリーチャンスは増えますがその分騙しも増えることになります。よって、今までどおりのエントリーポイントでは同じロット数で。新たな時間軸ではロット数を半分にして様子を見たいと思います。



   どういう結果になるか分かりませんが、暫くはそのスタイルで頑張りたいと思います^^



   コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/25 ] | 未分類 | CM(3) | TB(0)

昨日に引き続き今日も不発・・・。

 

   今日もご訪問ありがとうございます。


 
   昨日は結局4時まで粘ってみたのですが、ノーエントリーでした。今日も今のところ2トレードありましたが、ほとんど獲得できませんでした。やはりトレンドが発生しているときは、いまいち上手く機能しない感じがします。



   トレンド時でも、ノン・トレンド時でも利益があげられるように順張り・逆張り共にエントリーできるようなストラテジーが構築できればいうことないのですが・・・。ただ、レンジ相場のときは順張りストラテジーを組み入れると往復ビンタを喰らう恐れがあるので、勝率を重視するならトレンド時のエントリーは避けてノン・トレンド時のエントリーに徹するのが良いのかもしれません。



   今日はもう残り少ないですが、頑張ってエントリーチャンスを待ちたいと思います^^



   コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/25 ] | 未分類 | CM(4) | TB(0)

メインシステムに新たなストラテジー追加??


 いつもご訪問ありがとうございます。


 今日はクロス円挙って円安方向へ向っていますね。今のところまだノーエントリーです。3時まで粘ってみるつもりですがどうなることやら^^;現在採用中のストラテジーでは一方向へボラティリティが大きい動きをする日はチャンスが巡ってこないので、円絡みの通貨ペアは厳しいかもしれません。本日の過去チャートを確認してみると、エントリーチャンスは僅か2回で共に20pips程の結果でした。


 さて、今日はエントリーが巡って来そうになかったのでいつもの悪い癖でまた新たな検証を行ってみました。勿論、基本は全て同じですが時間軸を変更した際と通貨ペア独自のパラメーター設定です。やはりいくら勝率が良いとはいえ、エントリー回数がとても少ないので勝率を多少おとしてでもトータルでプラスにもっていけるような(日ベースです)、新たな試みです^^


 時間軸を短く設定すれば、エントリーチャンスは増えますがその分騙しも多く発生してしまうのでパラメーターを若干きつく設定するなど色々いじくってみたのですが、思ったほど良い結果は出ませんでした・・。ただ、そこそこの結果は残せるみたいなのでもう少し様子を見た上でロットを半分に調整するなどしてエントリーしてみようかと思います。


 今日は、前からずっとフィボナッチを利用したトレードの検証も行っていたのですが今日のようなトレンドが発生しているときは、こちらもかなりの高確率で獲得できています。現在採用中のストラテジーは、どちらかというとトレンドが発生していない相場、つまりレンジ相場で力を発揮します。代わってフィボナッチを利用したトレードはトレンド発生時に力を発揮します。今まで単体でしか考えていなかったのですが、2つを並行させることによって相互補完機能があることが分かりました。フィボナッチを利用すれば、エントリー・イグジット共に指値で(この場合は逆指値になりますが・・)トレード可能なので、今までの手法に全く影響を及ぼしません。これが上手くいけば一日ノーエントリーという事態だけは避けられそうです。


 今日はエントリーは厳しいかな~という感じがしますが、あと1時間半頑張ってみたいと思います!


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/24 ] | 未分類 | CM(2) | TB(0)

現システムトレードストラテジー概要

 

いつもご訪問ありがとうございます。
 
 
 明日はちょっと時間がとれないかもしれないので、今日は2度目ですがエントリーしました^^


 今回の記事は、何人かの読者様からご質問頂きました現在採用しているストラテジーの概要を簡単にまとめてみたいと思います。


 まず最初に申し上げておきたいのが、現ストラテジーは商材等から購入したものではなくトレードをしながら様々なテクニカル指標の組み合わせやパラメーターの調整から偶然たどり着いたものを採用しているということです。ただ、私はたくさんのFX商材を購入していますので、その中から参考にしているという部分はありますが基本的には私自身で考えているポイントでトレードしているということですね^^;(何かの商材ですか?という質問がありましたので・・)


 以前にも記事にしたことがあるのですが、私はかつてスワップメインのトレード手法でリスク管理の甘さから大きな損失を出してしまいました。スワップ運用以前はシステムトレードで運用していて、そこで得た利益を元手にスワップ運用を開始したのですが、また原点にもどってきたという感じです^^;(そのときは、スイングトレードだったのですが運良く円安の流れに乗り資金を増やすことが出来ました。)そのときの経験から、トレードには裁量を交えず機械的にトレードをしないと勝つことが難しい(あくまでも私個人の場合です)ということは分かっていたのでシステムトレードという基本は残した上でかつてのシステムに欠けていたものを補うことが出来れば、更なるパフォーマンスの向上が見込めると思い考えてきました。


 基本的には資金を上手く回転させたい、その為には高レバレッジでトレードできるのが一番望ましいことです。つまり、高レバで勝負するということはストップが小さめでないといけません。そうするためにはデイトレード(短い時間での決済)が必須になります。前述の条件を満たしつつ、機械的にトレードできることが理想でした。


 そんなトレードを目指している中、まだ完全ではありませんがようやく今のストラテジーにたどり着いたというわけです^^;


 私は性格的に負けが長く続くとルールを守りきれる自信がなかったので、一番に勝率が高いということを重視し、勝ちも大きくありませんが負けたときも極力小さく負けるというストラテジーを採用することにしました。よってエントリーチャンスはそんなに多くはありません。数少ないチャンスを高めのレバレッジで勝負するというトレードスタイルです^^


 長くなってしまいましたので、次回またストラテジーの中身について記事にしてみたいと思います。


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/22 ] | 未分類 | CM(6) | TB(0)

3月20日のトレード結果


 今日もご訪問ありがとうございます。


 まずは、昨日【3月20日】のトレード結果です。


 0320.jpg

 今回は3トレード全てストラテジーBによるもので、合計+28.7pipsとなりました。最初のポン円はIFDによるものです。後の2トレードに関しては、時間フィルターによりギリギリのタイミングでしたので薄利での決済となりました。持ち続ければ利が伸びそうなポイントではあるのですが、ルールを破ってしまっては全く意味がありませんのできっちり薄利で決済しました。ポジション保有時間が極めて短いタイミングなので(後2トレード)、余裕があれば見逃してもいいタイミングでした。損も小さいですが、利益もあまり期待できませんので・・・。昨日はもう1本きっちり取れるタイミングがあったのですが、タイミングを逃してしまいました。とても残念です^^;


 明日は1週間の反省をきっちり行いたいと思います。


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/21 ] | 未分類 | CM(3) | TB(0)

昨日はノーエントリーでした・・・。



 ご訪問頂きありがとうございます^^


 昨日はノーエントリーだったので、明細もありません。機能は1時頃唯一のエントリーチャンスが到来!!したのですが、ちょっとよそ見をしていた瞬間に逃してしまいました・・・。その後何とか取り戻そうと2時まで粘ったのですが、結局こなかったので就寝しました。ところが朝起きてチャートを確認してみると、再度チャンスが到来しており70pips程とれていました。ついてない日というのはこんなもんですね^^;チャートを結構長く見ていたのにノーエントリーだったのですが、ルール以外でのトレードをしなかったというのはとても良かったと思っています。


 勝ち続けるには、ルールに従って淡々とトレードするしかないと自分に言い聞かせてこれからも頑張りたいと思います。


 今日もチャートを見ていてチャンスがきそうでこない・・。そんな相場が続いていますが、今日は金曜日なので何とか1回でもエントリーできたらと思います^^



 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/20 ] | 未分類 | CM(3) | TB(0)

トレード手法確立に向けて。

 今日もご訪問ありがとうございます。^^


 ここ数日色々あって更新を怠ってしまいました。

 
 あまりトレードも出来なかったのですが、まずは今週のトレードをまとめました。

 0317.jpg

 明細は結構大きいのですが、実際にマイルールを厳守したトレードは赤丸で示した2トレードだけです。他のトレードは時間軸を大きくしたり色々試行錯誤したトレードなので、右の獲得pipsには含みません。よって獲得pipsは+18.5となります。


 トレード自体は、2トレードともきっちりマイルールに則ることが出来たので特に問題はありません。このストラテジーはバックテストの結果が完全ではないので、(分かりにくいかもしれませんが、そのときのテクニカル指標の位置と後からではその後の値動きによって変動してしまうため)じっくり色んな業者さんのチャートとにらめっこしながら、ようやくこのストラテジーに適したチャートに達しました。1トレードの最大含み損を考慮しつつ、最適ロット数の割り出しに尽力していました。


 今日はチャンスが暫く巡ってきそうにないので、のんびり構えたいと思います^^



 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/19 ] | 未分類 | CM(4) | TB(0)

3月11日(水)のトレード結果

0311_20090312194503.jpg
 いつもご訪問ありがとうございます。

 
 上記のトレード結果はストラテジーBによるものです。昨日はストラテジーAはもちろんBにおいても各通貨ペアでチャンスがきそうでこない。そんな展開が1時頃まで続きました。就寝しようかなと思ったところドルが下げだしたので、指値をSETし暫く放置していました。もう一度下げたところで、ストラテジーBのエントリーポイントに到達。その後暫く揉みあったところで時間がきましたので、再度指値でイグジット。20pips獲得することが出来ました。久々のエントリーチャンスに遭遇したので少し緊張しました^^;

 
 今日もチャートが見られそうなので、ストラテジーBポイントで積極的にエントリーしていきたいです。
 


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援ワンクリック宜しくお願いします。→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/12 ] | 未分類 | CM(21) | TB(0)

現ストラテジーの直近4ヶ月バックテスト結果①

 こんにちは^^


 昨日は用事がありチャートが見られずエントリー出来ませんでした。なので、今日は頑張りたいと思っているのですが、今のところエントリーチャンスはきていません。


 今日は、現在採用しているストラテジーの直近4ヶ月のバックテストをとってみました。
 と、いってもそんなに時間があるわけではないので、勝敗数だけですが^^;


 因みに今日検証したのは私がいつも記事にしている一番勝率の良いストラテジーです。


 対象通貨ペア(USD/JPY,EUR/USD,EUR/JPY,GBP/USD,AUD/USD,USD/CHF,EUR/CHF)

 トータル7通貨ペアのエントリーチャンス回数:137回

                       勝ち数:130回

                       負け数:2回

                      引き分け:5回


 という結果になりました。(※あくまでも過去のデータに基づくものであり、成行エントリーの際は若干のブレは生じます)


 このバックテストはどの業者さんのチャートでも同じ結果になるというわけではなく、ある特定の業者さんのチャートでの結果になります。理由は詳しくは分かりませんが、業者さんによるスプレッドの違い、レートの動きの若干の違いがあると思われます。複合テクニカル指標でのトレードになるので、当然といえば当然なのかもしれません^^;


 さて、もっと時間のあるときに利益とエントリーチャンスの時間の検証も行ってみたいと思うのですが、上記のデータだけ見るとこのストラテジーに関して言えばここまでの勝率があるので、テクニカル的なフィルターは勿論の事ファンダメンタル要素でのフィルターも完全に排除してエントリーできるということがあらためて分かりました。要はこのチャンスを上手く捉えることができるか。そこだけが問題ですね^^;

 
 と、いうのは上記は4か月分のデータになるので、1ヶ月22日稼動するとすると4ヶ月で88日間になります。88日間で137回、つまり1日に1.5回しかチャンスがこないわけです。それも24時間監視できての話になりますから、簡単に言えば仕事の後4時間チャートを見ることが出来るとすればチャンスの確立も6分の1。約23回くらいしかこない計算になります。(実際は夕方以降のチャンスが多いのでここまで確立は落ちないと思います。)そう計算した場合、88日間で23回。そうなると4日に1回しかチャンスがこないということになります。さすがにそれではいくら勝率が高くても厳しいですね^^;よってパラメーターを調整して勝率を若干おとしてエントリーチャンスを増やすという作業が必要になってきます。


 長くなりましたので、続きはまた次回記事にしたいとおもいます^^



 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援していただければとてもうれしいです^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/11 ] | 未分類 | CM(0) | TB(0)

現ストラテジーのメリット・デメリット

 こんばんわ!^^今日も一日お疲れ様でした。


 今日は現在までノーエントリー。チャンスは2度ほどきそうだったので指値で待機していたのですが、ギリギリのところで反発しました・・・。とても残念ですが仕方ありません^^;今日はもう少し粘ってみようと思いますが、チャート上チャンスは遠そうです。明日も夜に出かける用事があるので、エントリーできない可能性が高いため今日は何としてもチャンスをモノにしたかったのですが・・・。


 と、いうことで今日は明細もありませんので現在採用しているストラテジーのメリット・デメリットを簡単にまとめたいと思います。


 メリット:勝率が高いこと。

     :1トレードの含み損が小さいこと。

     :エントリーから決済までの時間が短いこと。



 デメリット:勝率が高いポイントでのエントリーな為、エントリーチャンスがとても少ないこと。
       
       :ある程度チャートを見張っている必要があること。

 
 
 が、あげられるでしょうか。^^;


 トレード全体として考えれば、やはり勝率が高くストップが小さいということはチャンスがくれば自信もってエントリー出来る為、ある程度チャートを見る時間があり現ストラテジー以外ではトレードしないという固い意志があれば着実に資産は増加させることができると考えています。しかし、チャートを長時間眺めていながら一日何もトレードしないというのはとても精神的に辛いです。今では随分慣れてきましたが、それでも時々エントリーしたいなと思うことがあります。まずはここを完全に克服することがシステムとレーダーとしての第一歩かもしれません。ただ勝率が高くてもエントリーチャンスがあまりにも少なすぎては意味がありませんので、勝率を抑えつつもトータルでプラスにもっていけるようなパラメーターを模索することが直近の課題となりそうです。


 
 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援していただければとてもうれしいです^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/10 ] | 未分類 | CM(3) | TB(0)

トレードスタイル変更に伴いタイトルを変更しました

 こんばんわ^^

 今日は久々に時間がとれたので、ブログいじりをしていたらタイトルが気になったので(現在スワップ運用をしていないのに、スワップ日記となっていたので・・)、新しくブログを立ち上げようかとも思ったのですが、時間がかかりそうだったので旧ブログをそのままタイトル変更という形で継続することにしました。


 タイトル名は、FXシステムトレードでデイトレ&スキャルに挑戦!!と変更してみました。かなり長い時間考えていたのですが、結局在り来たりなタイトルしか思い浮かばず、こういうタイトル名となりました^^;


 新しいトレードスタイルとは、タイトル通りシステムトレードによるデイトレ&スキャルピングです。と、いっても100パーセントシステムトレードというわけではありません。割合的には98パーセントくらいでしょうか^^;システムトレードは敢えて定義とするなら、トレード全般(若しくは一部)について、自己裁量をいれずに機械的に行うトレードといえるかと思います。私が現在採用しているストラテジーは、裁量は全く必要ないのですが、エントリー・イグジット共に完全に指値で行うわけではないので敢えて98パーセントとしました。何か堅苦しい話になってしまいましたが、定義等実際はそんなに重要ということではなく、単に裁量を交えず機械的にデイトレ&スキャルピングを行っていくということです^^;


 今までは、スワップ運用をメインに現在の手法をサブ的にと言う形でトレードしてきました。しかし、昨年の10月に外貨暴落が訪れ強制ロスカットこそ免れたものの自ら大きなロスカット(=損きり)を行いました。そのロスカットにより資産は10分の1以下まで減少したため、トレードスタイルの方針転換を余儀なくされました。そこで、兼ねてから並行して行っていたデイトレードをメインに行うこととしました。明細を見て頂ければ分かると思うのですが、現在は若干試験的な部分もありますので1ロット(=1万通貨)でトレードしています。このストラテジーは勝率が高くストップもタイトな為、高レバレッジで勝負できるという利点があります。ただ、ロット数は一気に上げずに成績に準じて徐々に上げていこうと思います。

 
 このストラテジーでは勝率毎に常に3つのエントリーポイントがあります。と、いっても3つともかなり勝率は高めではあるのですが、勝率が高いポイント程エントリーチャンスは少なくなります。私は現在中間のポイントでエントリーしているのですが、今週は勝率が低めのポイントでエントリーし、中間ポイントを飛ばして高めのポイントで更に買い(売り)増しし、トータルでプラスに持っていくという作戦を試してみたいと思います。ほとんど2チャンスは来ないとは思いますが、もしもチャンスが来た場合は合計2ロットでの勝負となります。


 いよいよ明日からまた相場が始ります。


 今週も張り切ってがんばっていきたいと思います!(と、いっても機械的にトレードするだけなのですが^^;)


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援していただければとてもうれしいです^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/08 ] | 未分類 | CM(3) | TB(0)

週間成績(3/2~3/6)と反省点

 今週も1週間お疲れ様でした。


 まずは今週(3/2~3/6)の成績です。

 週間成績3-1

 成績結果:+62.3pips(3勝0敗) となりました。
 
 1週間を振り返ってみると、PC不調の為実際にトレードをしたのは5日と6日の2日間だけで、目標のpipsを獲得出来たので結果としてはよかったです。ただ、昨日も記事にしましたとおり今週はトレード結果よりも多くの課題を得ることができました。チャートは割りと多く見ることが出来たため、業者さんの癖もなんとなく感覚で分かるようになりましたし、何よりも使用するチャートによってかなりエントリーポイントが異なることが分かりました。業者さんによってスプが違うので若干の差はあると思っていましたが、値動きの変動もかなり影響している為、この手法に一番適した業者さんのチャートを検証しています。今現在採用している手法は、かなりの高確率ポイントでエントリーする為滅多にエントリーチャンスが訪れません。勝率が高く且つ損小利大の手法ですので、トレード結果がエントリーポイントに大きく左右されます。よって現在使用しているチャートよりも適しているチャートがないかが今後の大きな課題となりそうなので、慎重に見極めたいと思います。


  今後もずっと同じトレードを続けていくには、感情を排除し機械的にトレードする、つまりシステムトレードでないと私は継続できないと考えています。精度をあげようとフィルターを厚くしすぎて複雑になってしまっては、どうしても裁量が入ってしまいがちです。しかし、上述しましたように業者さんのチャート上の問題等、これからまだまだ改善できる点は沢山出てくると思いますので、少しでもシステムトレードとして精度を高めることが出来るように頑張っていきたいと思います。



 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援していただければとてもうれしいです^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/08 ] | 週間成績 | CM(5) | TB(0)

新たなる課題を発見しました


 今日も一日お疲れ様でした。^^

 本日は米雇用統計ということもあり、ボラティリティーの大きな相場となりました。今日は早い時間からチャートを見る機会があり、運良くエントリーチャンスが巡ってきました。まずは本日のトレード結果です。

 
3月6日

 今日は、ユロドル・ユロ円の2トレードで合計42.3pips獲得できました。

 エントリーは昨日に引き続き、指値で。イグジットはマイルールに則った成行で行ってみました。久々に一日2回トレードが出来たので、今日は良い週末を迎えることが出来そうです^^今週はトレードの結果よりもたくさんの課題を発見することが出来たので、それは明日また改めて記事にしたいと思います。トレード手法自体は全く変わりはないのですが、使用する業者さんのチャートによってトレード結果が大きく異なることが分かりました。そこで、この週末は各業者さんのチャートを比較検討することによって、トレードの精度を更にあげる努力をしてみたいと思います。


 まだNY時間が残っていますが、今日は就寝したいと思います。
 それでは、今週も一週間お疲れ様でした^^


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援していただければとてもうれしいです^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/07 ] | 未分類 | CM(5) | TB(0)

ランキング先のジャンルを変更します

 こんばんわ^^


 ここ最近PCの調子が悪く、トレードとブログの更新が出来ませんでした。今日は別のPCで更新しているのですが、早速今日のトレード結果です。
1.jpg
  トレード数が多くなってくると明細アップしたほうが楽なので、今日からトレード結果は明細をアップしていきます。


 今日はポンドドルで20pips程獲得できました。(※今日からマイルールを一部変更し、対象通貨にポンドドル・オージードルを加え、エントリータイミングを勝率の一番高い足に限定することにしました。)エントリーに関しては、マイルールに則りましたがイグジットに関してはECB前に行いました。結果的にマイルール通りにイグジットしていれば後30pips程取れていましたが、重要指標前に仕切ることもフィルターの一つなのでそれはそれでよしとします。


 今まではFXブロードネットさんでトレードしていたのですが、23時くらいから他の業者さんでも見られることなのですが、スプが大きく開いています。通常時はスプ最狭業者の一つですが、今日は中々縮まりませんでした。同じ時間帯で外為オンラインさんを観察していると、スプが開いたのは一時的で通常のスプを維持していたように感じました。(ユーロ円は除きます)よってトータル的にみると外為オンラインさんのほうが良いのかな?という感じもしますが、年末年始のように他の業者さんと比較して中々スプが縮まらないという場合もありますので、一概には言えませんが資金のシフトを考えています。本来ならスプの様子をみて有利なほうでトレードするというのが一番理想なのでしょうが、私は低資金な為資金効率が悪くなるので業者さんは一つに絞ってトレードしていきます。引き続き明日もロット1で勝負したいと思います。


 今後はデイトレがメインとなってきそうなので、ランキング先をスワップ派からシストレ・デイトレ派メインに移行しました。もっと良いトレードができるよう日々頑張っていきますので、応援の程宜しくお願いいたします。


 コツコツですが、また一から頑張っていきますので、
 応援していただければとてもうれしいです^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2009/03/06 ] | 未分類 | CM(2) | TB(0)
プロフィール

楓

Author:楓
出身地:福岡県

2006年:FX開始
2008年:リーマンショックにより、口座が破産。

2009年:少額から再スタート     

2014年:結婚を機にトラリピ&スイングにて再挑戦

メールフォーム

質問等ありましたらお気軽にどうぞ^^

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

サイバーエージェントFX


私のスワップ用メイン口座です。
特に南アランドのスワップ、スプレッドは業界トップクラス!
ドル円のスプレッドは2pips~で重要指標時にもスプレッドが大きく開かないとこがとても気に入っています。
全額信託保全も完備しており手数料も無料(1万通貨~)でランドの長期運用には欠かせない口座です。
                            

☆外為オンライン

外国為替証拠金取引の外為オンライン

☆FXブロードネット

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ                         

☆MJ

☆フォーランドオンライン

☆マネーパートナーズ

☆ヒロセ通商

☆セゾン投信

投資信託|セゾン投信

☆クリック証券

         

☆お気に入り&相互リンク

当サイトはリンクフリーです^^
コメント頂ければ当サイトでもリンクを貼らせていただきます!

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。