楓のトラリピ&スイングトレード

リーマンショック、幾多の荒波を経てトラリピ&スイングでカムバック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

目標の再確認

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


 こんばんわ^^

 
 いよいよ、明日から相場も始ります。


 先週末はクロス円は大きく反発して終えましたが、今週も引き続きその流れを引き継ぐのか気になるところです。


 さて、今日はタイトルにもあるように、ちょっと相場のネタから離れてFXでのモチベーションを維持する為に目標の再確認を行いたいと思います。と、いっても以前数値で年目標や月目標をたてましたが、今日はもっと大きな視点でFXを捉えていきたいと思います。


 どうしてFX投資を始めたのか?


 ここが、FX投資を始める上での一番基本の部分になっていると思います。
 皆さん、様々な理由でFX投資をはじめられたと思うのですが、私もこの根幹の部分に支えられて辛い状況でもFX投資を何とか継続しています。


 以前も一度記事にしたことがあると思うのですが、私の場合の根幹の部分というのは、家族を幸せにしたいという強い想いからです。もちろん、経済的にゆとりがあるだけでは幸せになるとは限りませんが^^;


 何故、今日記事でこのようなことを取り上げたかといいますと、今回のような暴落時には上記の大事な部分を忘れてしまうからです。と、いうのは家族のために始めた投資であるはずが、含み損が大きく増えてしまうと、どうしても精神的にもナーバスになってしまい周りにも辛くあたってしまいがちになってしまいます。いくら余剰資金であるとはいえ、大事なお金であることにはかわりありませんから、人間である以上、そのような精神状態に陥ってしまうことは仕方ないと思っています。

 
 と、いうことはそのような精神状態に陥らないためにも常に低レバで運用しなければいけません。3月の暴落時にも同じ経験をしたはずなのに、また同じ過ちをおかしてしまっています。3月の暴落時を乗り切ったときに、低レバ運用を誓ったはずなのに、目先の利益に惹かれてしまったばっかりに、このような結果をまねいてしまいました。

 
 まだまだ厳しい相場環境であることにかわりはありませんので、この先このまま乗り切れるか、損きりになるか、強制ロスカットになるかは分かりません。ただ、もし退場を免れ乗り切ることが出来れば低レバ運用と共に、トレード自体を根本から見直そうと思っています。


 今日は、反省文みたいになってしまいましたが、目標(FXの動機)を見直すことによって、今後の相場に対して冷静に判断してトレードするために敢えて取り上げてみました^^;


 
 今週も波乱含みの相場となるのでしょうか・・・。


 それでは、明日からまた1週間頑張りましょう!^^
スポンサーサイト
[ 2008/09/22 ] | 未分類 | CM(8) | TB(0)

相場の転換期!?

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 
 こんばんわ^^


 ようやくスワップ派にとって落ち着いて見られる相場展開がやってきました。
 きっかけは、欧州各国中銀の協調介入ですね。こんなに早く介入してくるとは、、、というのが率直な感想です。アメリカの対応はとても素早く、週末クロス円は物凄い上昇を見せてくれました。


 来週もこのまま上昇トレンドを形成してくるのか・・・。


 私は、金融不安が払拭されたわけではないので、ここからの更に上昇をするには要素に乏しいような気がしています。相当売り込まれていた分、調整による上昇と売り一色の相場からのストップを巻き込んだ分の上昇のような感じがするのですが^^;よって、ここからロングで参戦するのも・・・。との考え方から、来週も1週間様子見をしたいと思います。来週末に今週末の終値以上でクローズすれば、先週の安値が当面の底打ちかな???とも思えるかもしれませんが、もう一波乱は覚悟しておきたいと思います。


 さて、スワップ派にとって安心できる相場となってきましたが、私はというと・・・・。


 


 
[ 2008/09/20 ] | 未分類 | CM(8) | TB(0)

相変わらずの乱高下相場が続いています

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


 こんばんわ^^

 
 今日も朝から乱高下する相場展開となっています。リーマンショックで、急落したかと思えばAIG救済で上昇したりと・・・。目まぐるしいレートの動きですね^^;スプも朝から開いたまま、通常のスプには戻りきれずにいます。私の中での大荷物キウイも71円台に乗せて、円高も一服かと思いきや現在は68円台まで押し戻されています。一体いつになったら、落ち着いて相場が見られるようになるのでしょうか・・・・。


 AIG救済もあくまでも繋ぎでの処置で、金融不安が払拭されたわけでもなく一時的な上昇だったと捉えるべきなのかもしれません。それにしても、もう少し持ちこたえてくれれば安心できるのですが、戻りも強烈です。


 相場に頼っても仕方が無いので、冷静に判断した上でショートで応戦していきたいと思います。それにしても、利が乗って決済するのはとても難しいですね。証拠金担保能力を高めたいあまりに、利食いをしてしまい反発して上昇してくれればいいのですが、そのままずるずると下げ続けるとポジション建てがとても難しくなります。これは、FXトレード全般に言えることなんですけどね^^;


 今後も引き続きロングポジション放置のまま、ショートで応戦し少しでも証拠金担保能力を高めるという戦略で臨みたいと思います。


 クロス円スワップ派の方々はとても厳しい状況が続いていると思いますが、この難局を一緒に乗り切っていきましょう!!
[ 2008/09/17 ] | 未分類 | CM(10) | TB(0)

メンタル面での鍛錬が必要です

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

  
 こんばんわ^^

 
 4日ぶりの投稿です。
 昨日のリーマン・ショックから日経平均は大幅下落。オセアニア通貨は安値更新となりました。オージーは81円台、キウイは67円台に突入しました。勿論、私のスワップ口座は大幅に含み損が増加しまして、とても厳しい状況であることはいうまでもありません。

 
 今後の相場ですが、本日日本時間深夜にFOMC金利発表があります。コンセンサスは据え置きのようですが、利下げの観測もかなり出ているようでサプライズな発表があると、どちらかに大きく動意づく可能性がありそうです。ドル安に関しては、FRBも相当懸念しているようですし、介入等も入ってきそうなので100円はキープできるのかな?といったところです。どのあたりまで下落すれば介入されるか全く分かりませんので、あまり期待しすぎるのも・・^^;


 さて、先日ショートでヘッジをしたということを記事にしたのですが・・・・。


 


 
[ 2008/09/16 ] | 未分類 | CM(11) | TB(0)

苦渋の決断です

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 こんばんわ^^

 
 昨日の怒涛の下げには参りました。
 昨日はタイトルにもあるように、苦渋の決断を致しました。

 
 それでは具体的にどのような決断をしたかといいますと・・・・。


 
[ 2008/09/12 ] | 未分類 | CM(20) | TB(0)

RBNZ政策金利発表を終えました

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
 
  
 おはようございます^^


 先週の金曜日に続き2回目の朝投稿です。


 先程ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利 の発表を終えました。コンセンサスの0.25%の利下げに対して結果は0.5%の利下げとなりました。結果を受けてNZドルは急落しましたが、今のところ70円台を維持しています。 中銀は更に利下げのスタイルのようですが、0.5%の利下げを実施したのによくこの程度の下落で済んだな。。と感じました。NY時間はやはり72円台を維持できずに71円台ミドルで終えていたので、もしかしたら再び60円台に突入かなと思っていたのですが(意外と底堅い??)、今後の東京・ロンドンの動きに注目です。利下げの打ち止め観測が出るまでは、暫く厳しい状態が続きそうです。


 他の通貨ペアを見てみるとユロドルはあっさり1.4を割り込み、ポンドルも1.75を割り込みました。両通貨ペアとも心理的な節目ではあるので(ユーロ円に関しては150円)、そろそろ反発も期待できそうなのですが、中々反発の兆しを見せませんね・・。ランド円もついに13円まで下落してしまいました。この円高はいつまで続くのでしょう^^;


 昨日のダウは若干値を上げましたが、日経が堅調に推移してくれれば大幅下落は避けられそうですが12000円で踏ん張れるかどうかが焦点となりそうです。


 今日も不安な相場となりそうですが、頑張って仕事に向かいたいと思います。
 それでは、今日も一日頑張りましょう!!

 
 
[ 2008/09/11 ] | 未分類 | CM(4) | TB(0)

明日はいよいよRBNZ政策金利発表です!

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
 
 
 本日2度目の投稿です。


 先程リーマン・ブラザーズの決算発表がありましたが、市場予想を下回りました。しかし、その後の戦略の発表により(詳しいことはまだよく把握していません)、円安方向へ向かっています。なにはともあれ、とりあえず本日の難関であるリーマン決算発表を終えました。発表時は仕事中でハラハラしていましたが、何とか乗り切ったようです^^;

 さて、キウイ運用者の方々にとってはとても気になる、ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利が明日の6時に発表されます。


 コンセンサスは0.25%利下げの8%→7.75%です。

 
 先月からの下げを市場がどこまで織り込んでいるのか。明日の利下げは織り込み済みだと思っていますが、その後の声明文に注目です。早期利下げが示唆されれば、更なる下落の可能性は高いかもしれません。まずは、本日のNY市場でレートをどこまで維持できるかによるでしょう。


 現在のNZドル円のレートは、71円台後半で推移しています。上値は72.3円付近で押し戻されていますが、下値も71円を割るとサポートが入っています。明日はどちらかにレンジをブレークしそうですが、やはり下抜けの可能性が高そうです。ドルが底堅いうちは安心できますが、106円を下抜けてくると連れ安が心配されます。いずれにしてもNZドルの利下げの打ち止め観測が出るまでは、暫く安値圏での推移は免れなさそうです。


 NY時間を72円台で終えてくれれば、下げるにしても69円台後半くらいで収まりそうですが、70円台でひければちょっと怖いですね・・・。


 もうじたばたしてもしょうがないので、今日は早く寝て明日早朝の発表をしっかり見守った上で、仕事に向かいたいと思っています^^


 明日を無事に乗り切ってくれれば、、、と祈りながら今日は寝ます。
 今日はスワップ3倍DAYなので、スワップポイントは+15,000円程です^^
[ 2008/09/11 ] | 未分類 | CM(2) | TB(0)

最悪のシナリオを想定したリスク管理を。

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
 
 久々の昼間の投稿です^^

 と、いうのも本日大きく動く可能性がある為、今日の戦略次第で明日からのFX人生が大きく変わってしまいそうでエントリーしてみました。

 まず、今日の注目は何といってもリーマン・ブラザーズの決算発表です。元々は来週予定(?)だったのを急遽本日発表に前倒しするということで、非常に注目されています。昨日のダウ大幅下落は上記が背景にあるようで、ドル円も106円台まで急落しました。現在はクロス円ともに戻してきてはいますが、かなり安値圏で推移している為、発表次第では安値を大きく更新していく可能性があることも、頭の片隅においておかないといけません。ドル円が106円台まで急落したことを受けて、市場はある程度本日の決算発表を織り込んでいるとは思いますが、最悪のシナリオ(破綻)なんてことになれば、更に大幅下落というケースも十分考えられると思います。

 更に明日は、ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利が控えており、本日のリーマンの決算発表とNZドル金利発表後の声明次第で安値を一気にブレイクする可能性が出てきました。

 明日のニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利発表を前に72円台をキープできれば、声明で早期利下げが示唆されても、前回の最安値付近で反発してくれるだろうと期待していたのですが、情勢はどうやら厳しそうです。現在(13:30時点)のNZドルのレートは71円台半ば~後半での落ち着いた推移となっています。ロンドンがどういった動きをするかで変わってきますが、リーマン決算発表前にどこまで上昇できるかが一つのポイントになってきそうです。

 セリング・クライマックスが近づいてきてるようにも感じますが、もう一段階の下げはあるような気もしますし・・・。ショートでヘッジするにしても値動きが激しいためとてもタイミングが難しいです。今日・明日と無事乗り切っていけることを祈って仕事に戻りたいと思います^^;

 

 
[ 2008/09/10 ] | 未分類 | CM(0) | TB(0)

大きな含み損を抱えていますが、冷静に今週の戦略を立てます

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 こんばんわ^^

 先週は1週間大変な週となりました。。私はクロス円、特にオセアニア通貨をメインに運用しているため、含み損の増加スピードも物凄いものがありました。キウイで例を挙げると、先週初めには76円ちょっとあったのに、一気に円高が加速。一時69円台後半まで、6円強の下落です。私はキウイを21枚保有しているため、先週だけでキウイの含み損が120万円以上増えた計算になります・・・。金曜日は71円台後半で取引を終えたため40万円程戻してはいますが、まだまだ精神的には厳しい状況が続いています。


 さて、口座は含み損が増えて厳しい状態ですが、こういうときこそ冷静に今後の戦略を立てていきたいと思います。まずは強制ロスカットレートから。追加資金・スワップ益考慮無しのロスカットレートは、単独通貨ペアのみの運用ではないのではっきりいくらとはいえませんが、キウイが57円程まで下落すれば強制ロスカットになると思われます。

 
 このレートを(ご自分の強制ロスカットレート)をどうみるか、通常であればキウイが57円なんてすぐには起きそうにないので対策は必要ないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。実際に私もそこまでの下落はすぐにおこるとは思っていません。(実際には追加資金もある程度は出来ますし、時間が経てばスワップも微力ながら証拠金担保能力を増強してくれます。)ただ、ここで大事なのは、強制ロスカットレートと精神的に耐えうる実際のレートは全然意味が違ってくるということです。

 
 口座資金の80%くらいを含み損が占めてくれば、ひとまず撤退し出直そう。といったような考えが脳裏をよぎることは少なからずあるかと思います。よほどの追加資金の余裕があれば別ですが、その頃には追加資金も溶かしてしまっては意味がないので、投入までも見送る判断をしてしまうかもしれません。


 私はそのことを今年の3月に既に経験済みなので、結果を言ってしまえばそのときは両建てで暫く様子見をしました。


 投資をする上で最も避けなければならない事態は、言うまでも無く退場をしないということです。そのためには、スワップ益をなくしてでもレートが回復するまで様子見をするのも一考だと考えています。私は3月の暴落時に両建てにより精神面からくる自発的ロスカットを免れることが出来ました。実際には底付近でショートしてしまったため、無駄なポジションではあったわけですが、精神的には随分と余裕が出来たことを覚えています。


 本当の低レバレッジで運用していれば別ですが、ある程度リスクもとったトレードをしていると(私の場合です)、暴落時には何らかの対策をとらなければいけないと思っています。スワップ運用には若干高めの4倍程度で運用しているわけですから、当然といえば当然といえるかもしれません。

 
 勿論、上記の対策は徒労に終わるかもしれません。ただ強制ロスカットは勿論のこと、自発的なロスカットもなくなります。スワップ益は微々たる物になってしまいますが、精神的にはかなり余裕が出来ますし、うまく回転させればショートポジションで、差益を出すことも出来ます。

 
 今週は、木曜日にニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利が控えています。今回の利下げは織り込み済みだとは思いますが、その後の声明により次回利下げが早急に実施されることが示唆されれば、更に売りが加速することも十分に考えられます。よって、週明けの動きを見た上で両建てによるロスカット回避の作戦をとるかもしれません。


 久々の長文となってしまいましたが、今週も1週間頑張りましょう!
 また、含み損を大きく抱えていらっしゃる方も多いとは思いますが頑張って乗り切っていきましょう!^^
 

 
 

 
 
 

 
 

 

 

[ 2008/09/07 ] | 未分類 | CM(5) | TB(0)

雇用統計を消化しましたが・・・。

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 今日は凄まじい1日でした・・。

 と、いってもまだNY時間が終わるまでありますが^^;

 先程、雇用統計の発表が終わりました。結果は市場の予想通りの悪化。発表後は大きく下落しましたが、その後指標発表前の水準を大きく上回る急反発。現在は、指標発表前くらいの水準まで押し戻されています。ダウは小幅下落の寄り付きで現在は、前日比100ドル安の11000ドル付近をうろうろしています。

 雇用統計の悪化を市場はある程度織り込んでいたのか、指標悪化による発表後の更なるストップを巻き込んだ暴落はひとまず回避しました。

 このままダウがずるずると下げる展開となれば、各クロス円共に今日の安値を大きく更新・・・、という展開も十分考えられると思いますので、今日も眠れない一日となりそうです^^;

 このままダウが大きく下げて終われば月曜窓開けて更に下落なんてことも、、、こういうときは悪い風に考えてしまいがちですが、逆にこういうときにこそ冷静な判断が出来るよう強い精神力を養っていかないといけないと思っています。
 
 今日のスワップ益は、+5,400円程です♪

 と、いってもこれだけ大きく下げれば一日5000円のスワップ益なんて焼け石に水ですが^^;

 今日を乗り切ればひとまず相場は2日間お休みです。じっくり今後の行く末を考えたいと思います。
 
[ 2008/09/05 ] | 未分類 | CM(6) | TB(0)

強烈な円高が襲っています

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 おはようございます^^

 昨日のNYからクロス円は物凄い勢いで下げてきています。オープンからかなり売り込まれており、このまま東京→ロンドンと更に売りこまれればとんでもないことになりそうです。

 じわりじわりと下げてきましたがここになってようやく投売りと呼べるほどの大きくストップを巻き込んだ下げがやってきました。本日発表の雇用統計まではと判断したことをとても後悔しています。

 私の口座の含み損も50パーセントを超えてきました。

 今のところ、これといった対策はしていませんが今日の判断が今後のFX人生を大きく左右しそうです。

 ただ、かなり売り込まれているのも事実なので、雇用統計をきっかけに反発してくれることをただただ祈るのみです。

 現在は若干戻していますが、あくまでもショートポジションの手仕舞い捉えるべきでしょうか・・。
スプも結構広がっています。

 クロス円メインのスワップ派の方々は私を含めて大幅な含み損を抱えていることだと思います。

 ドルは3月に比べるとそれほどまで下げてはいないので、ドルがここから下げてくるともう一段階の下げが襲ってくるかもしれません。

 今日は一日憂鬱ですが、頑張って乗り切っていきましょう!

 東京の動きを見て、お昼に再度更新予定です。
 
[ 2008/09/05 ] | 未分類 | CM(5) | TB(0)

キウイ再び土壇場で踏ん張る・・・

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 今日は日中は暑かったですが、夜はとても過ごしやすい気候となっています。

 ようやく、9月になったと実感できてきました。昼と夜で寒暖の差が激しくなってきているので体調管理には気をつけましょう^^;

 さて、今日の相場ですが、まずは10:30に豪・貿易収支が発表されました。

 コンセンサス5000万豪ドルに対し、結果は-7.17億豪ドルと大幅に予想を下回りました。 発表後は、オージー・キウイそれぞれ89.8円、73.5円まで下落。その後は値を戻し現在は90.5円、74.4円付近まで上昇してきています。展開が昨日とよく似てますね^^;豪ドルの貿易収支の大幅悪化にも関わらず、下げ幅は限定的だなと感じました。景気後退懸念に関しては市場はある程度織り込んでいるようで、下げの要因は金利差縮小に伴うポジションの解消の動きなのかもしれません。
 
 本日はBOE・ECB政策金利が発表されましたが、結果は共に据え置き。更には米指標、8月ADP雇用統計・前週分新規失業保険申請件数も発表されましたが、結果はほぼコンセンサスどおりであまり大きな動きは見られませんでした。市場の焦点は既に明日の雇用統計に向けられているのかもしれません。ただ、23時に8月ISM非製造業景況指数(総合)の発表が残されていますので、まだまだ油断は出来ない状況です。

 明日はいよいよ米雇用統計です。

 ドル円は107円台後半で数度サポートされていますが、結果が大幅に悪化すればサポートを割り込んでくる可能性が高いと思われます。クロス円もドル円の下げに連動して下げれば各通貨とも安値を更新してくる可能性は十分にあると思いますので、注意が必要かもしれません。 

 本日はポジションの変動は無く、スワップポイントは+5,200円程です♪

 

 
[ 2008/09/04 ] | 未分類 | CM(1) | TB(0)

キウイ崖っぷちで踏みとどまるも・・・

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 今日も相変わらずの円高相場が続いています。

 私のスワップ口座のメイン通貨であるキウイは、お盆時につけた73.9円を大きく下抜けました。

 さすがに最初に下抜けたときは一気に73円台前半まで下落しましたが、現在は74円台ミドルまで戻してきています。一つの目安である73.9円付近で数回サポートされましたが、今日はこらえきれずに下落。売りが一気に加速するのかな?と思っていたら、あっという間に1円半の上昇を見せました。

 NY時間終値で74円台ミドルをキープできると、日足で大きな下ヒゲを出して明日を迎えるということになります。ただ上値は確実にきり下がってきているので戻り売り優勢な状況であることに何ら変わりはないと思っています。やはり焦点は今週末の米雇用統計次第となりそうです。

 雇用統計は悪化が見込まれているようですが、ドル円が107円台後半のサポートを割り込むようであればキウイも安値更新は避けられないかもしれません。

 金曜日の雇用統計の前に、明日はイングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表・欧州中央銀行(ECB)政策金利 が控えています。今回のポンドの凄まじい下落を市場は、利下げをどの程度織り込んでいるのか非常に注目です。BOEをきっかけに上昇するのでは?という見方もチラホラ見かけますので、ポンドドルもかなり売り込まれていますし、一旦調整が入ってもおかしくない状況まできているような気がします。

 この下落はいったいどこまで続くのか・・・。

 本当に低レバ運用されている方以外は今回の下げはとても厳しい状況になっているかもしれません。

 特に私は、相関関係等考慮せずほぼクロス円のみの運用なので、今回の円高は3月に匹敵するほどの厳しい状況となっています。

 同じような境遇の方も沢山いらっしゃるとは思いますが、この難局を乗り切っていきましょう!
 
[ 2008/09/03 ] | 未分類 | CM(4) | TB(0)

9月のスタートは大きく窓明けスタートへ。。。

 応援宜しくお願いいたします→にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

こんばんわ^^

 今日から9月の相場がスタートしたわけですが、出だしから大きな窓明けスタートへ。

 その後も窓を埋めることなく更に下落し、現在は福田総理辞任のニュースで若干円安へ向かっているといった感じです。

 今週も週末の雇用統計も然り、BOE・豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表と相場が大きく動きそうな雰囲気が漂っています。。

 そんな中、若干レバが高めで運用している私は、ただただ相場を静観するしかない状況なのですが今月は9月ということもあり、オセアニア通貨の更なる下落があれば(豪ドル90円割れ・キウイ74円割れ付近)から、高値のポジションを損きりし、即買いなおし等の戦略を考えています。
 (※今年も残り4ヶ月となり、税金対策も考えた上での利益操作も兼ねた上での判断です)

 その後は現在の口座は完全放置、徐々にスワップ用不労所得構築には新体制でのくりっく365へ。差益狙いはRIFDを備えたマネースクウェアジャパンへシフト移行を考えています。くりっくは通貨ペア数を増加したことによってスワップ派としては、非くりっくとなんら遜色の無いトレードが出来、且つ保証体制も万全なので、今後の非くりっく業者は更なる顧客獲得の争いが厳しくなると考えられ、よほど良い条件でないと、条件の良くない業者は淘汰されていくことになるでしょう。。。

 特にスワップ派の場合は超長期戦を強いられる可能性も含んでいるため、長期で生き残っていく業者を選択してトレードしていかないとコツコツ貯めたスワップも水の泡なんてことにもなりませんので、きちんとした業者で落ち着いてスワップを積み重ねていきたいですね^^

 現在(23:24分時点)は、値動きも少し収まってきていますが今後も原油価格のの動向には注目していきたいと思います。

[ 2008/09/01 ] | 未分類 | CM(5) | TB(0)
プロフィール

楓

Author:楓
出身地:福岡県

2006年:FX開始
2008年:リーマンショックにより、口座が破産。

2009年:少額から再スタート     

2014年:結婚を機にトラリピ&スイングにて再挑戦

メールフォーム

質問等ありましたらお気軽にどうぞ^^

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

サイバーエージェントFX


私のスワップ用メイン口座です。
特に南アランドのスワップ、スプレッドは業界トップクラス!
ドル円のスプレッドは2pips~で重要指標時にもスプレッドが大きく開かないとこがとても気に入っています。
全額信託保全も完備しており手数料も無料(1万通貨~)でランドの長期運用には欠かせない口座です。
                            

☆外為オンライン

外国為替証拠金取引の外為オンライン

☆FXブロードネット

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ                         

☆MJ

☆フォーランドオンライン

☆マネーパートナーズ

☆ヒロセ通商

☆セゾン投信

投資信託|セゾン投信

☆クリック証券

         

☆お気に入り&相互リンク

当サイトはリンクフリーです^^
コメント頂ければ当サイトでもリンクを貼らせていただきます!

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。